ホーム>技術

Javaを入門レベルから勉強できるおすすめ学習サービス7選

目次

Javaを入門レベルから勉強できるおすすめ学習サービス7選

今回は、Javaを入門レベルから勉強できるおすすめ学習サービス7選をご紹介します。

Javaは大規模なシステム開発やAndroidアプリ開発に多く用いられる為、市場価値が高い言語です。その為、学習サービスを提供しているものも多く、条件に合うものを見つけるのに苦労しますよね。

当記事を読むと、各学習サービスの特徴や料金等の情報を掲載している為、自分の条件に合う学習サービスを見つけることができます。
Javaを学習したいけれどどの学習サービスを選べば良いか分からない人はぜひ参考にしてください。

また、以下の記事では学習サービスではなくおすすめの学習本を紹介しています
学習サービスではなく学習本を利用して勉強したい方は、以下の記事を参考にしてください。

Javaを入門レベルから勉強できるおすすめ学習本5選

各学習サービスでは説明会や無料カウンセリングを行なっています。実際に受講してみると思っていた内容と違った!とならないように、まずは説明会やカウンセリングに申し込むことをおすすめします。

当記事では、以下の学習サービスをご紹介します。

  1. 0円スクール(ゼロスク)
  2. CodeCamp(コードキャンプ)
  3. 1st step
  4. DMM WEBCAMP
  5. TechAcademy(テックアカデミー)
  6. Freeks(フリークス)
  7. RaiseTech(レイズテック)

おすすめ学習サービス

サービス特徴受講形式担当講師料金(税込)※2022年7月時点
0円スクール
(ゼロスク)
・無料でJavaのレッスンを受けることができる
・希望に応じて正社員として就職することもできる
・オフライン
・自主学習形式
要問い合わせ0円
CodeCamp
(コードキャンプ)
・現役エンジニア講師とのマンツーマンレッスン
・キャリア相談や転職のサポートを受けることができる
・オンライン
・マンツーマン形式
現役エンジニア入学金:33,000円
2ヶ月:165,000円
4ヶ月:275,000円
6ヶ月:330,000円
1st step・完全未経験者支援カリキュラムがある
・エンジニアの業務紹介や講演会を行なっている
・オンライン
・講義形式(動画)
現役エンジニア64,800円
DMM WEBCAMP・科学的根拠に基づく独自開発のカリキュラム
・キャリア相談や転職の支援を受けることができる
・オンライン
・自主学習形式
現役エンジニア4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
TechAcademy
(テックアカデミー)
・現役エンジニア講師とのマンツーマンレッスン
・サービスやアプリ等の開発までサポート
・オンライン
・マンツーマン形式
現役エンジニア4週間:174,900円
8週間:229,900円
12週間:284,900円
16週間:339,900円
Freeks
(フリークス)
・非常に珍しいサブスクリプション形式
・キャリア相談や転職の支援を受けることができる
・オンライン/オフライン
・自主学習形式
現役エンジニア月額10,780円
RaiseTech
(レイズテック)
・現場で扱われる技術のみを取り扱う現場主義のカリキュラム
・キャリア相談や転職の支援を受けることができる
・オンライン
・講義形式
現役エンジニア448,000円

0円スクール(ゼロスク)

0円スクールのWebサイトのキャプチャ
0円スクール(ゼロスク)

0円スクール(ゼロスク)は、株式会社ブレーンナレッジシステムズが2012年から提供している学習サービスです。

0円スクールでは、無料でJavaのレッスンを受けることができます
現場目線のカリキュラムと講師の徹底サポートがあり、初心者でも安心して学習できます。

受講形式は自主学習形式となっており、自分のペースで学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からフロントやデータベースとの連携、フレームワーク、システムの開発手法、さらに情報セキュリティを含めるビジネスマナーまで、Javaを使用してIT業界で働くために必要な内容を幅広くカバーしています。これだけの内容をマスターすれば、現場でも充分に活躍できるはずです。

また、カリキュラム終了後、希望に応じて運営会社の正社員として就職することもできます(就職率9割以上 ※2022年7月時点)。

以下のような人におすすめです。

  • 独学でプログラミングを勉強しているが、独学ではIT業界への入社は難しいと感じている人
  • プログラミングスクールに通いたいと思っているが、金銭的に難しいと考えている人
  • Javaを使用したIT業界への就職を考えている人
受講形式・オフライン
・自主学習形式
担当講師要問い合わせ
料金0円 ※2022年7月時点

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampのWebサイトのキャプチャ
CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は、コードキャンプ株式会社が2013年から提供している学習サービスです。

CodeCampでは、現役エンジニア講師とのマンツーマンレッスンを受けることができます
厳しい選考を通過した現役エンジニアが担当する為、挫折することなく確実に学習できます。

受講形式はマンツーマン形式となっており、その場で質問ができる為、初心者でも安心して学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からオブジェクト指向プログラミング、フロントやデータベースとの連携まで、Javaを使用して働くために必要な内容をカバーしています。また、カリキュラム内で実際にWebアプリケーションを作成する為、IT業界への就職において大きな足掛かりとなるのではないでしょうか。

また、学習だけでなく、カリキュラム修了後のキャリア相談や転職のサポートを受けることができます

以下のような人におすすめです。

  • 自由な時間・場所で学習したい人
  • 就職・転職やキャリアについて相談、サポートを受けたい人
  • Javaを使用してIT業界への就職を考えている人
受講形式・オンライン
・マンツーマン形式
担当講師現役エンジニア
料金入学金:33,000円
2ヶ月:165,000円
4ヶ月:275,000円
6ヶ月:330,000円
※2022年7月時点

1st step

1ststepのWebサイトのキャプチャ
1st step

1st stepは、株式会社アスパークが2021年から提供している学習サービスです。

1st stepでは、初心者に優しい完全未経験者支援カリキュラムを受けることができます
課題の答えではなく課題の解き方や考え方を指導しており、自走力をつけることができます。

受講形式は講義形式となっていますが、開講中は各コースの担当者が常に質疑応答できる体制を整えている為、初心者でも安心して学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からオブジェクト指向プログラミングまで、Javaの基礎を身につけられる内容になっています。

また、学習だけでなく、エンジニアの業務紹介や必要な知識が聴ける講演会をオンライン上で定期的に行っています

以下のような人におすすめです。

  • 自由な時間・場所で学習したい人
  • エンジニアの業務紹介や講演会に興味がある人
  • Javaの基礎を身につけたいと考えている人
受講形式・オンライン
・講義形式(動画)
担当講師現役エンジニア
料金64,800円 ※2022年7月時点

DMM WEBCAMP

DMMWEBCAMPのWebサイトのキャプチャ
DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、株式会社インフラトップが2018年から提供している学習サービスです。

DMM WEBCAMPでは、科学的根拠に基づく独自開発のカリキュラムを受けることができます
学習データから最適な学習内容と課題を設計した結果、97%以上の受講生が業界の中でも高い学習継続率を実現しています。※2022年7月時点

受講形式は自主学習形式となっていますが、開講中は現役エンジニア講師が常に質疑応答できる体制を整えている為、初心者でも安心して学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からオブジェクト指向プログラミング、フロントやデータベースとの連携まで、Javaを使用して働くために必要な内容をカバーしています。また、カリキュラム内で実際にWebアプリケーションを作成する為、IT業界への就職において大きな足掛かりとなるのではないでしょうか。

また、学習だけでなく、カリキュラム修了後のキャリア相談や転職のサポートを受けることができます

以下のような人におすすめです。

  • 自由な時間・場所で学習したい人
  • 就職・転職やキャリアについて相談、サポートを受けたい人
  • Javaを使用したIT業界への就職を考えている人
受講形式・オンライン
・自主学習形式
担当講師現役エンジニア
料金4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
※2022年7月時点

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademyのWebサイトのキャプチャ
TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)は、キラメックス株式会社が2013年から提供している学習サービスです。

TechAcademyでは、現役エンジニア講師とのマンツーマンレッスンを受けることができます
受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつく為、挫折することなく確実に学習できます。

受講形式はマンツーマン形式となっており、その場で質問ができる為、初心者でも安心して学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からフロントやデータベースとの連携まで、Javaを使用して働くために必要な内容をカバーしています。また、カリキュラム内で実際にWebアプリケーションを作成する為、IT業界への就職において大きな足掛かりとなるのではないでしょうか。

以下のような人におすすめです。

  • 自由な時間・場所で学習したい人
  • 過去にプログラミングを学習して挫折した人
  • Javaを使用してIT業界への就職を考えている人
受講形式・オンライン
・マンツーマン形式
担当講師現役エンジニア
料金4週間:174,900円
8週間:229,900円
12週間:284,900円
16週間:339,900円
※2022年7月時点

Freeks(フリークス)

FreeksのWebサイトのキャプチャ
Freeks(フリークス)

Freeks(フリークス)は、Y&I Group株式会社が提供している学習サービスです。

Freeksでは、非常に珍しいサブスクリプション形式でレッスンを受けることができます
学習の進行度に応じて契約を更新できる為、無駄なく学習できます。

受講形式は自主学習形式となっていますが、開講中は現役エンジニア講師が常に質疑応答できる体制を整えている為、初心者でも安心して学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からフロントやデータベースとの連携、フレームワークまで、Javaを使用して働くために必要な内容をカバーしています。また、カリキュラム内で実際にWebアプリケーションを作成する為、IT業界への就職において大きな足掛かりとなるのではないでしょうか。

また、学習だけでなく、カリキュラム修了後のキャリア相談や転職のサポートを受けることができます

以下のような人におすすめです。

  • プログラミングスクールに通いたいと思っているが、金銭的に難しいと考えている人
  • 就職・転職やキャリアについて相談、サポートを受けたい人
  • Javaを使用したIT業界への就職を考えている人
受講形式・オンライン/オフライン
・自主学習形式
担当講師現役エンジニア
料金月額10,780円
※2022年7月時点

RaiseTech(レイズテック)

RaiseTechのWebサイトのキャプチャ
RaiseTech(レイズテック)

RaiseTech(レイズテック)は、株式会社RaiseTechが2019年から提供している学習サービスです。

RaiseTechでは、現場で扱われる技術のみを取り扱う現場主義のカリキュラムを受けることができます
最速で稼げるプロになるために、現場で求められる様々な技術・知識・考え方まで幅広く学習できます。

受講形式は講義形式となっており、開講中は現役エンジニア講師が常に質疑応答できる体制を整えている為、初心者でも安心して学習を進めることができます。

カリキュラムは、Javaの基礎からオブジェクト指向プログラミング、フロントやデータベースとの連携、フレームワーク、自動テストやCI/CDまでJavaを使用して働くために必要な内容をカバーしています。これだけの内容をマスターすれば、現場でも充分に活躍できるはずです。

また、学習だけでなく、習得したスキルをキャリアで活かすためのアドバイスや転職の支援を受けることができます

以下のような人におすすめです。

  • 基礎から応用まで現場で通用する技術を一通り学びたい人
  • 就職・転職やキャリアについて相談、サポートを受けたい人
  • Javaを使用したIT業界への就職を考えている人
受講形式・オンライン
・講義形式
担当講師現役エンジニア
料金448,000円
※2022年7月時点

料金順

今回は、最低2ヶ月学習期間を設ける想定で算出しました。

順位サービス料金(税込)※2022年7月時点
10円スクール(ゼロスク)0円
2Freeks(フリークス)21,560円
31st step64,800円
4CodeCamp(コードキャンプ)198,000円
5DMM WEBCAMP224,800円
6TechAcademy(テックアカデミー)229,900円
7RaiseTech(レイズテック)448,000円

目的別

目的サービス
Javaを使用してIT業界に就職したい・0円スクール(ゼロスク)
・CodeCamp(コードキャンプ)
・DMM WEBCAMP
・TechAcademy(テックアカデミー)
・Freeks(フリークス)
・RaiseTech(レイズテック)
Javaの基礎を身につけたい・1st step

私見にはなりますが、ご紹介した中でコスパで選ぶなら0円スクール(ゼロスク)現場で役立つスキルを確実に身につけたいならRaiseTech(レイズテック)サービスと料金のバランスを考えるならCodeCamp(コードキャンプ)がおすすめです

お疲れさまでした

今回は、Javaを入門レベルから勉強できるおすすめ学習サービス7選をご紹介しました。
少しでも参考になれば幸いです。

どんな記事が読みたいですか?

現在、ミルラクでは記事に関するアンケートを実施しています。
ご回答いただいた内容は今後の記事の役立てていきますので、ぜひご回答ください!